So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

バースデーケーキ [日常生活]

ちょっと前ですが3月で37歳になりました。というわけでブログのタイトルも1歳、年をとりました。
それで誕生日のときににバースデーケーキを買ったんすよね。自分で。しかも予約して。
ちゃんとHappy Barthday下の名前のプレートも作ってもらってね。
まあ自分のバースデーケーキを自分で予約するのは我ながら痛いなと思ったんですが、まあばれないと思ったんですよ。プレートに書いてもらったのも下の名前だし。
しかしケーキを注文したお店が、ちゃんとしてるお店で予約をする時の名前、フルネームで聞かれたんですよ。
とっさに偽名を思いつかなかったんで、ちゃんと本名を言ったんですよ。そしたらもうばればれじゃないですか。自分で自分のバースデーケーキを注文してるのが。
しかも名前と連絡先を言った後、では復唱しますといってフルネームとプレートに書かれた内容をもう一度言われたんですよ。
いやーこれはきっついなーと思ったんですけどね。まあそもそもプレートなんかつけてもらわなければよかったんですけどね。
というわけで無事37歳になったんですが、このブログ30歳から始めているんでもう7年もたつんですね。
まあ年に何回かしか書かないんで、7年も続けた実感はないんですけど時に経つのは早いもんですね。

トルコ旅行4 [旅行]

トルコ旅行4日目。カッパドキアでは朝は静かに明けていたが、ここイスタンブールでは早朝5時ぐらいからモスクでお祈りする声で目が覚める。お陰で綺麗な朝焼けが見えた。

20120425_01.jpg

トルコ旅行3 [旅行]

カッパドキアとは今日でお別れ。飛行機イスタンブールに向かう。カイセリ空港までは送迎をお願いしていたのでチェックアウトしたフロントでipodtuchを使ってネットをしながら時間をつぶす。トルコwifiが充実しているとのことで、カッパドキアでも普通にwifiの電波が飛んでいた。

泊まったホテルのフロント
20120424_02.jpg


泊まったホテルの部屋
20120424_01.jpg

20120424_07.jpg



泊まったホテルはユルギュップ にあるエルケップ エヴィという洞窟ホテルでした。

Elkep Evi Cave Houses

カイセリ空港までは1時間ぐらい。田舎ということもあってか車がほとんど走ってませんので、スムーズだった。
飛行機の出発まで時間があったので、空港にあるカフェで時間をつぶす。飛行機の中で食事が出るので軽く食べようと思い、キョフテを頼む。リーズナブルな感じなとこだったので、キョフテだけかと思っていたら、ちゃんとパンもついてきて軽くどころか普通に食べてしまい、飛行機の中ではお腹いっぱいで機内食が食べれなかった。

20120424_03.jpg

行きと同じく1時間ぐらいでイスタンブールに着く。ホテルまでの送迎を頼んていたので、ドライバーを探すがいない。とりあえずロビーにいないので空港を出て探すがいない。また空港に戻ろうとすると、荷物検査がありめんどくさい。X線でチェックしたらなにか異物があるからトランクを開けろといわれ、ちょっとドキドキしながら開けると、気になっていた異物は目覚まし時計でした。
そんなこんなでまた空港のロビーに戻ったらようやくドライバーを発見。ホテルまで送ってもらう。

イスタンブールはトルコ最大の都市というのは当然分かっていたが、思っていた以上に人も車も多い。カッパドキアでガラガラの道路も見ていたので余計に多く感じる。空港を出てからはわりと近代的な建物が多かったのだが、泊まるホテルのある旧市街地に近づくに連れていい感じの歴史を感じる建物ばかりになる。
昔は東ローマ帝国の首都だったからか、ヨーロッパ風の建物が多い。しかもぎゅっとした感じで密集している。そして密集している建物のからところどころモスクが見えるのがいい。


20120424_06.jpg

20120424_08.jpg

20120424_05.jpg

トルコ旅行2 [旅行]

起きてみたらホテル周辺は良い感じの景色でテンションがあがる。

20120423_01.jpg

近くを散歩した後に朝食。バイキング形式だが日本と違って料理というより、チーズ、オリーブ、パンみたいに単品が多い。チーズ、オリーブは種類が何種類もある。オリーブは強烈にしょっぱかったがおいしい。

20120423_02.jpg

カッパドキアといえば気球に乗るのが有名らしいが、朝早いのと寒そうなので、普通に地元の旅行会社がやっているカッパドキアツアーに行く。バンに14人ほどの旅行客(僕らもあわせて5人日本人がいた。)が乗ってトルコ人のツアーガイドといっしょに出発。

20120423_03.jpg

20120423_04.jpg

20120423_05.jpg
20120423_08.jpg

日本と違って広大な大地に奇妙な風景が非常に良かった。やっぱこう実際に見るといいですね。

途中いかにも観光客向けといった風情のレストランで食事。これが予想に反しておいしい。
とくにサラダが美味しかった。ドレッシングもかかってなく、レモンをしぼって食べるというシンプルなサラダだったんですが。

20120423_06.jpg

20120423_07.jpg


トルコ旅行1 [旅行]

行ってきました。トルコ旅行。いやーこれが予想以上に楽しかった。
初海外でちょっと緊張もあったんですが、いざ現地に着いて見たら楽しいことばかりで5泊7日の旅はあっという間でした。やっぱ国内旅行とは違いますね。こんなに楽しとは思いませんでした。帰ってきたばかりなのにまた海外に行きたい気分です。

1日目
出発は成田空港。前日から東京入りしていたので、泊まっていたホテルのある日暮里から京成電鉄のスカイライナーで。時間は40分ぐらいだったので速い。

旅行は代理店に頼んだんですが、全部フリーのプラン。で旅行会社からの案内に2時間前には空港に到着してくださいみたいなことが書いてあったので、2時間前に到着。

荷物を預けて搭乗手続きをしたら暇になったので、この旅行用に買ったipodtuchでネットをしたり、トルコリラに両替をしたり。でもこの両替のレートが高い。事前に調べていたレートでは1トルコリラ45円だったんですが、成田では65円。全然違う。

とりあえず1万円を両替。150トルコリラと日本円で小銭のおつりがきました。嫁が海外でもおろせるATMのカードを持っているので、それで現地でおろして使おうと思っていたのですが、まあ念のため。あとネットでユーロに替えて現地でトルコリラにしたほうがいいという情報ものっていたので、試しに一万円ユーロに両替こちらは85ユーロと小銭のおつり。実際に現地で両替すると、こっちのほうが全然良かったです。10ユーロ使ったので75ユーロ両替したのですが、173トルコリラになりました。

そんなこんなで時間を潰して、いざ搭乗。トルコのイスタンブールまで12時間の旅の始まりです。事前に友人から飛行機の座席は狭いから、僕の身長(187センチ)絶対しんどいですよという忠告をうけていたので、迷った挙句エコノミーの一つ上のコンフォートクラスしていたので、全然窮屈ではありませんでした。

20120422_01.jpg

機内食もおいしかった。あと量が多い。
20120422_03.jpg

20120422_02.jpg

出発したのが12時だったので、あまり寝られず普段みない映画を3本ほど見ました。
無事現地時間18時ぐらいにトルコのイスタンブールに到着。
そこからカッパドキアに向かうためにまた飛行機に乗り換え。機内感じま観光客よりトルコの人多めで。ほぼ満員。1時間ちょっとのフライトにもかかわらず簡単な機内食が出る。

カッパドキア近くのカエサリ空港に到着。迎えに来るドライバーともとどこおりなく会え。あとはホテルに向かうのみと思ったところでトラブル発生。車の中には二人欧米人の旅行客が乗っていたのだが、車が普通のセダンタイプのためトランクに荷物が入らない。荷物だけ別の車で運ぶことになる。ちょっと不安だったが仕方がない。ドライバーとのやり取りは、英語で嫁がやってくれた。(嫁はちょっと英語がしゃべれる。)

ようやくカッパドキアに到着。洞窟ホテルだということだが暗くてよくわからない。しかしフロントにはいると洞窟っぽい匂いがした。部屋は洞窟の一室。結構広い。ホテルでくつろいでいたら無事荷物が到着。とりあえず疲れていたので就寝。




Adobe CS5.5 Master Collection [WEB]

ようやくMacにCSを入れました。Adobe CS5.5 Master Collectionのアカデミック版です。デジハリの授業が終わるぎりぎりぐらいに、デジハリストアってとこで購入したんですが、届くのに10日ぐらいかかり、さらにそれからAdobe にシリアルの申請をやらないといけなかったんで、合計で2週間くらいかかりました。

まあWeb Premiumでも良かったんですが、値段が2万ぐらいしか変わんないんで、折角なんでMaster Collectionにしました。定価で買ったら397,950 円ですからね。アカデミック版だと12万ちょいなんで非常にお得です。
一応、昔仕事でPremiereとAfter Effectsはちょっと使っていたので、ちょっとは触れるんで。

さすがにMaster Collectionだとソフトの数がすごいんで、インストールの時間はかなりかかりましたね。とりあえず一番よく使うPhotoshopをまず触ってみたんですが、Windowsとショートカットが違うんで、操作に手間取りますね。Windowsだと脊髄反射的にショートカットを使っていたので。
まあこれも慣れなんで、地道に使っていくしか無いですね。

あと購入するときには、記載されてなかったんですが、送られてきたソフトといっしょにCS6の無償アップグレードの案内が入っていたので、早速申し込んでおきました。CS6の発売がそろそろという噂がある仲CS5.5を買うのもどうかなとも思っていたのでラッキーでした。


Adobe Creative Suite 5.5 Master Collection Macintosh版

Adobe Creative Suite 5.5 Master Collection Macintosh版

  • 出版社/メーカー: アドビシステムズ
  • メディア: DVD-ROM


パスポート [日常生活]

来週トルコに行くので、先日生まれて初めてパスポートを取得しました。
昨年結婚したのですが、まだ新婚旅行に行ってなくて、ようやく行くことになりました。
なんでトルコかというと、単に嫁が行きたいと言ったからというのが理由です。

トルコには5泊7日でイスタンブールとカッパドキアに行く予定です。とりあえず地球の歩き方を読んで、予習しているのですが、イスタンブールだけでも見どころがたくさんあり、さすがヨーロッパアジアの架け橋と言われているだけのことはありますね。
世界3大料理のトルコ料理が食べれるのが楽しみです。

花見 [日常生活]

実家で花見をしてきました。いちいち出かけなくていいので、庭に桜があるのはいいですね。
準備も後片付けもそんなに手間が掛からなくてできますし。

今日は天気はいいけど風が強くて外での花見は寒そうだなと思っていたのですが、花見を始めるといいタイミングで風が弱くなったので、そんなに寒くもなくいい感じの花見ができました。

sakura.jpg

MacのBootCamp [WEB]

2ヶ月ほど前にMacを買いました。以前からMacも使えるようにならないといかんな、と思っていたのですが、なかなか購入に踏み切れなかったのですが、ようやく買いました。

普段の仕事でMacがいることは無いんですが、以前派遣で行ったところがMacしか使ってなくて、慣れないMacに苦戦しながら仕事をがんばったのですが、一週間でクビになったという苦い思い出がありまして。

でMacを購入したタイミングで仕事のときもWindowsからMacに切り替えようと思ったのですが、やはり慣れないMacに突然切り替えるのはなんとなく不安で、仕事はWindows、普段ネットを見るときはMacという中途半端な生活を送っておりました。

さすがにこれじゃあMacを買った意味が無いので、とりあえずBootCampを使ってMacでもWindows7を使えるようにしました。
しかしこれが思った以上に良くて、というかキーボードを外付けにすればまんまWindowsとして使えるわけで、いやあすごいなあと改めて思っているところです。

とりあえずこれでいつでも同じマシンでWindowsが立ち上げられるようになったので、安心してMacに移行できるかなと。まんまWindowsとして使えるので、Macを全く使わずにWindowsだけ使うということには、ならないようにしないといけませんが。

36歳 [WEB]

どうも。ひさびさの更新です。あと36歳になったので、ブログのタイトルも変更してみました。
今後はもうちょっとは更新していければと思います。

最近の近況といいますと、2月から2ヶ月ほど5年ぶりにデジハリに講座を受けておりました。
アプリクリエイター専攻というコースだったんですが、週2回の2ヶ月だったんで、なんか最後まで終わらずに中途半端な感じで終了となりました。

まあデジハリなんで、そんなもんだろうと事前に思っていたのですが、まあ予想通りでした。
ちなみにこのコースでは主にJavaScriptPythonをやったんですが、かなりプログラミングに基本的なところから教えてくれたため、実際にコードがバリバリ書けるかというと全然なんですが、なんとなく分かってきた気がします。
なんでまあ受けてよかったなと思います。学費は高かったのでコストパフォーマンス的にはあれですけど。

というわけで折角Pythonを習ったのにも関わらず、PHPを今勉強しています。ちょっと作りたいサイトがあるのですが、やっぱPHP使ったほうがやりやすそうなんで。
暑くなる前ぐらいには完成したいなー。
前の10件 | -
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。